姿見施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

姿見が妻を沢尻えりかにした!
ここのところ半年間、妻に姿見の

施工を頼まれてきました。



家庭に仕事を持ち込むのはいやで

ずっと先延ばしにしてきました。



玄関やLDではなくキッチンの壁に

取り付けたいとのことなので、セオリーから

離れすぎていることもあげられます。



とうとう先ほど施工しましたが妻の喜びようは

すごくよかったなと今は思います。



前に玄関の下駄箱扉の裏側への施工も違和感

を感じたものですが、朝新聞を取りに行く時の

自分は見たくないのでお出かけのときだけ身支度したい

お気持ちはなんとなくわかりましたので女性心理の

勉強にはなりました。


現実感だけでは生きていけないのかもしれません。



男の美意識も生きる糧になっています。


キッチンに姿見を貼る理由を初めて聞きましたが、

妻は前かがみになり姿勢が悪くなる癖があるので

調理で前かがみのなるときこそ姿勢を調整するのだそうです。



部屋を広く魅せるなどデザイン・インテリア的な面以外でも

どうか楽しく暮らしてください。



それに鏡がお役にたつのなら・・・。
[PR]
by mugensalon | 2012-05-22 23:34 | インテリア
<< 姿見のサイズの決め方 キレイになる姿見 >>
Copyright© 2012 picot. All Rights Reserved.