姿見施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

姿見とエコカラットの相性はいい!
姿見はガラスの裏の銀蒸着されていますが

無鉛になってきています・



環境問題からです。



ホルムアルデヒドのように家内での

悪影響があるならばわかりもすが、

廃棄時の環境問題なので対策はないのかなと思います。



それがゆえ鉛は腐食・サビ防止の役割がありますので

錆びやすくなっています。


今ではガラス用洗剤を噴霧するのも

やめるようお客様にははなしています。

マイクロファイバーのタオルで息をハーハー

していただきながら拭いてもらってます。



エコカラットといえば調湿機能をもっています。



水分を嫌う姿見とエコカラットは相互作用のうえで

成り立っています。



インテリア的に見栄えもよく綺麗ですね!



2つの併用は家の顔としての玄関をひときわ際立てます。



ただ照明スイッチが玄関には基本的についており切り抜いて

施工したことはありますが、強度はかなり落ちます。



特に姿見は湿度がちょうどよくなりますので

相性としてはいいですね。



いずれにしても施工場所のもろもろを

プロに聞いて施工依頼してください。
[PR]
by mugensalon | 2012-06-10 15:00
<< 姿見の施工考察 姿見を乗せる巾木は必ずしも水平... >>
Copyright© 2012 picot. All Rights Reserved.