姿見施工ブログ|ピコットはピクチャーレール・姿見の販売から施工・取付までお受けいたします

ピクチャーレール施工ブログ | 姿見施工ブログ

姿見の位置決め3種
姿見 特に玄関姿見の位置決めはいつも

お客様は悩みます。



横方向では

  貼り付け面のセンター

  センターより奥

  スポットライトの位置

の3つが大まかな貼り付け位置です。


まずセンターは見栄えがしっくりきます。


何のセンターかというと照明スイッチと反対側

壁までのセンターです。


上がり框と反対側の壁面ですと視線が下になり

あまり重要ではありません。




奥よりは玄関外から見たときに奥への広がりが

でます。

ただ廊下フローリングから靴を履くときに鏡を通り

過ぎてしまう時があり動線が問題です。



スポットライトを意識するときは顔が暗がりにならなくしたり

横から照射されないようにするときに選択します。



縦方向は巾木の上に乗せるのが大部分です。



特に女性は靴を履いての身繕いすることが多いので

巾木より上にを持ち上げる場合がありますが巾木の上に

乗せても十分靴が視覚に入ります。


気をつけることの第一歩はこんなところです。


次回はもう少し掘り下げてみます。
[PR]
by mugensalon | 2013-03-26 07:14 | インテリア
<< 姿見施工のマインドの持ち方 姿見でお化粧は色に忠実 >>
Copyright© 2012 picot. All Rights Reserved.